低炭素建築物とネット・ゼロ・エネルギー住宅 パート5

前回の投稿パート4から、少し間が空きましたが今回のパート5で完結です。

何を持って完結かと言いますと、低炭素建築物の認定が下りました。

やっと、熊本市からお墨付きを貰いました。

これで堂々と、低炭素な住宅だと自慢できます。

認定書はこちら

teitannsoninnteisyo

やっと、ここまで来ました。

低炭素認定のための書類作りを始めてから約2か月くらいかかっています。

まぁ 今回の経験のおかげで、次回からは手際よく手続きができるようになると思います。

これをきっかけに、全棟低炭素認定を目指して頑張ろうかなとも思っています。

将来的には、国としてはゼロエネを普及させたいそうなのですが、発電載せないと無理なので資金の面や電力会社の都合なのでも難しいんではないでしょうかね。

他にも、エネルギー削減のもしくは創エネの技術があるんだから、広範囲の援助、推進をしてもらいたいところです。

当面の目標は、全棟ハイブリッドソーラーハウス+低炭素認定住宅だ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です